読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢乃時の夢日記

妄想の結果妖夢総受けこそが正義だったんだよ

魔理沙「ハルモノガタリってさ」妖夢「うん」

魔理沙:なんか幽々子消えたみたいになってるよな。

妖夢:そうね。いつかは消えるんでしょうね、幽々子様も。

魔:交わらない世界線とか悲しすぎるだろ。

妖:夢の中でしか会えないのもねぇ……幽々子様消えちゃったよ。

魔:でも、いずれお前はすぐに誰かと別れを告げるだろう。

妖:……咲夜か魔理沙霊夢と?

魔:そうだな。でも、私は魔法使いになってでも、お前に寄り添ってやる。全ての終焉を見る頃には一人ぼっちになってしまう。それは寂しすぎること他ないからな。

妖:魔理沙……

魔:あとさまよう刃や宝相華もそうだよな。別れを告げてる感覚がする。

妖:……いつかはみんな、死んじゃうんだ。

魔:そうだな……

妖:でも死んでしまう前にその終わりを少しでも彩れれば私はそれで構わない。

 魔:……ところで

妖:?

魔:ORと雪降る夜に私を抱くってえrいよな

妖:やめて。真面目が崩壊する。